おおたけ眼科上尾医院の花粉症治療

おおたけ眼科上尾医院では、花粉症に対する治療を行っています。花粉は鼻だけではなく、目にも症状を引き起こします。
花粉症がピークになる前に受診することをオススメしますが、花粉症を自覚した後も放っておかず、お気軽にご相談ください。そしてあなたに合った適切な花粉症治療を受けましょう。

花粉症とは

花粉症とは、別名「季節性アレルギー性結膜炎」と呼ばれています。眼球に花粉がつくことにより、まぶたの裏や白目に炎症が生じます。
花粉症の主な症状として「かゆみ」「充血」「涙」「まぶたの腫れ」などが挙げられます。花粉症の原因は、スギ花粉、ヒノキ花粉、カモガヤ花粉、ブタクサ花粉などです。時期でいうと、3月~4月上旬は季節性アレルギー性結膜炎で花粉症に悩まされている方が多くなります。

花粉症の主な症状

【目のかゆみ】
花粉症の症状の中で悩んでいる人が多い症状の一つです。目のかゆみは、花粉症が眼球に付着し、それがまぶたの裏や白目などに炎症を引き起こすことにより生じます。かゆみに耐えられず、目をこすってしまうと、眼球を傷つける要因になったり、かゆみを更に酷くさせたりします。
自己の判断で薬や目薬を使用せず、まずは眼科を受診してください。そしてきちんとした処置を受けましょう。

【涙が出る】
花粉は、眼球にとっては異物です。その為、眼球自身が花粉を洗い流そうと多く涙を出したり、常に涙目のような状態になります。これは正常なことですが、あまりにも涙が多く出る場合は、抑制の薬を処方してもらいましょう。

【まぶたが腫れる】
花粉のアレルギー反応として目が腫れる場合と、目のかゆみから目をこすってしまい、まぶたが腫れる場合の二つが考えられます。ですが、自己で判断せず、眼科を受診して処置を受けましょう。

【目の充血】
目の表面に花粉が付着することにより、結膜炎を引き起こしている状態です。これにより白目の血管が膨張し、目が赤く見ます。目の充血は、かゆみと一緒に症状が出ることがありますが、かゆみにより目をこすってしまうと眼球が傷つき、更に状態を悪化させてしまいます。

【鼻水が出る】
花粉症の場合、鼻水が出るのは鼻の粘膜に付着した花粉を取り除こうとする働きが生じて起こっています。その為、風邪の鼻水とは少し違うのが特徴です。また、鼻水が出ず、詰まる人もいれば、くしゃみがとまらなくなる人もいます。

Q&A

  • 目の症状だけでなく、鼻水の症状もあるけど、眼科で診てもらえますか?

    花粉症の場合、目と鼻両方の症状が出ている人が多いです。ですから、目の症状だけでなくとも受診していただくことが可能です。
    あなたの症状を見極めた上で、適切な薬の処方を致します。一度、はぎむら眼科までお気軽にご相談ください。

  • 花粉症になるのに年齢は関係ありますか?

    年齢は一切関係ありません。老若男女誰でもいつでも花粉症になる可能性があります。何か気になる症状が出ているようであれば、早めの受診をオススメします。

  • 住んでいる付近にスギの木がないのに、スギ花粉症だと診断されました。どうしてですか?

    スギは風に運ばれて花粉を広範囲に運ぶ植物です。 その為、近くにスギの木がなくても、どこか遠くから飛ばされてきた花粉により、花粉症を引き起こしている可能性が考えられます。
    花粉症の原因が近辺になくても、花粉症対策は常に万全にしておくようにしましょう。

  • 家の中にいても花粉症の症状が出ます。家の中なのになぜ?

    花粉は本来家の中には存在しません。しかし、考えられる要因としては、誰かが外から花粉を持ち込んだ場合です。
    花粉は目に見えないため、衣服や髪についてそのまま家の中に進入してきます。そうすると、家の中にいても花粉症の症状が出てきます。家の中でも花粉症の症状が著しく出る場合は、家に入る前に花粉を落とすことが大切です。また、帰ってきてからのうがい手洗いと、こまめな掃除が重要です。
    花粉は人がいる間はふわふわと空気中をまっているので、朝起きたらすぐに掃除をして花粉がまう前にキレイにするのがいいでしょう。

  • 花粉症は日本だけの症状なの?海外にはないの?

    スギ花粉だけに絞っていうなら、日本特有の花粉症と言えます。しかし、世界各国でもスギ以外の植物、例えばブタクサやイネ科植物による花粉症に悩まされています。

ご相談

お気軽にお問い合わせ下さい。048-729-6257WEBからのお問い合わせ

白内障とは